福井最終戦。
最終戦、福井はあまりの遠さに回避しよーと思ってたのに
深夜0時過ぎ、ETCを通過してる自分がいました…ブンブーン。

昨年は自分が体調不良で大変だったけど、今年はk督が大変。
選手もファンも4ヶ月戦って限界系?何系?アンドウトハ!

福井県営体育館は僻地中の僻地シリーズでしたが、
いつも会場でお見受けする顔もたくさん。
みんなどんな遠くたって最後は来るんだなー。
すごいなー。

1階アリーナ自由は前売り完売(当日はあったっぽい)、
ので、2階スタンドからの観戦になりました。

照明はこれまた暗&黄色い〜。
色はWBで何とかなるけど、暗さはどうにもこうにも〜。
土曜日から来ていたお知り合いに相談してシャッタースピードを極限まで下げたので、
プレーの動きとかボールは始めから諦めちゃいました。
今思えば滋賀県立体育館て黄色いけどまだ明るい体育館だったんだなー(汗)

『最終戦』というと昨シーズンの鮮烈なラストゲームを思い出すけど、
試合開始ギリギリに体育館に現れた両チームはリラックスムード。
悲壮感とか、緊張、重圧、そういうのはなく。
4強入りのかかった富山は全然別の空気だったんじゃないかな。

変わらないのは高田ありさ選手のSな方の笑顔だけ(笑)
今年も「ばちーぃん!」と凶暴なタッチかましてました。
アリサ…エリカさん相当痛そうだったよ…w

あと、みんな次々にベティに話しかけたり、踊ったり走ったり。
「いい関係ができてるんだろーな!」と一目で分ります。
ほっとくと固くなるベティさんの表情がこの日はずっと笑顔でした。
外国人選手にとって、ひとりで外国に来てプレーするのってきっとすごく大変。
特に各国リーグを渡り歩いたベテラン選手じゃない、若いベティみたいな選手には。

e0132255_221085.jpg

何を約束したんデスかねーっ。


第一試合、東レアローズvsNECレッドロケッツ。

アローズはスタメンフルメンバー。
ベンチ入りにリオ(チャンスがあれば見たかったな!)。
これでエリカさんレギュラーラウンドフル出場です。
「鉄腕」がいつの日か「鉄人」へ…なるかな!?

この試合注目はやっぱりスギさんとエリカさんのブロック対決。
決定率でエリカさんがリードしていたとは言え、
スギさん、そしてNに残された唯一のタイトルでしたから…
でも、この試合はなかなか出なかったなーーー。
意識したのかは定かではないけど、正直には打ってこないシンさんと内田さん。
この2枚はかわすの得意だもんなぁ〜。
もうローテがまわる毎に「くぅ〜!」って思いをしましたw

ので、アローズはディフェンス→オフェンス、エリカさん中心の攻撃が加速。
ラストゲームもストレートで12/17(70.6%)って決定率で走る!

第2セット終盤で入ったダンさんがマッチポイントを決め、盛り上がるー。
第3セットはサオリに代わってそのままスタメン。

メイさんの連続ブロックとサオリのエースでワッショイ連発!
このローテで連続ポイントとなると“全員が超調子”ってことで、
第1セットはNが先攻したものの、中盤までに逆転すると危なげなく勝利。

ただ、サオリに関しては右膝が少し心配かなー。
サポーターもしてたし、良いコンディションではなさそう…。
ともあれ、あの笑顔には曇りひとつありませんでしたけどね(*^-^)

試合後外に出てバスを見送ったのですが、
Nの選手はおそらく飛行機だったのか、サササー!って帰っちゃいました。

最終戦って名残惜しさとウラハラな移動の慌ただしさで寂しいねー(´・ω・`)
Nファンの人もみんなきっと声かけたかったろーし…。

アローズはバスだったので今年は直接顔見て声をかけることができました。

あー、でも昨年はこれでお終いだったな。
あと4試合応援できるバンブーファンが羨ましかったの覚えてます。
今年は「また来週応援に行きます」って言えるシアワセ。

体育館に戻る途中、お知り合いに富山の状況聞いて
「ワー!!!」ってなりました。

「パイと佐和、フル。佐和勝ったらシーが4強だよ」 マジでーΣ(・口・)!!

More
[PR]
# by yo_kan2 | 2008-03-18 02:30 | 07/08Vプレミアリーグ
二冠。
荒木絵里香選手がブロック賞とスパイク賞の二冠に。

実は、最終戦福井に行っていてずっと帰宅の車中で運転してたので、
応援団員さんのblogを人に読んでもらって知りました。


すげーすげー嬉しくて涙が出ました。


ずっと「荒木絵里香」という選手を通してバレーボールを見てきて、
彼女が4年の間にコツコツと、そして着実に自分を磨いていく姿には
本当にいろんなものを貰い続けてきました。


「ブロックいっぽん!」


自分はただ見てただけで何の力にもなってる訳じゃないけど、
なにか返せるものがあるとしたら、声援を送ることくらい。

彼女の努力とか、時間とか、そういうものが
いつか全部カタチになるようにずっと応援してきて
今日、それが少しだけ叶いました。

ほんとに嬉しいです!(`;ω;´)

もちろんまだまだこれからたくさんのものをカタチにしてかなきゃ。

リーグ優勝、オリンピック、まだまだたくさん。


何よりセンタープレーヤーを応援してて、ブロック賞が出たことはちょーーー嬉しいな。

それと、今06/07のパンフを見て確認しましたがVリーグの歴史の中で
アタック賞とブロック賞、同時に取った選手っていなかったんですねー。
No one〜。

もちろんご両親からもらった身長や体の丈夫さもあるけれど、
本人の意識の高さ、見合う努力、チームの協力、すべてあってのものだなぁ。
この結果は「個人賞」って名前になるかもだけど、やっぱりみんなのものですね!

さー!2008年はビッグイヤー。

これだけじゃ終らないっス(`□´)

来週もその後も走ろー!

e0132255_11212565.jpg

これから、もっともっとみんなでカタチにしてこー。

[PR]
# by yo_kan2 | 2008-03-17 11:13 | 07/08Vプレミアリーグ
修了おめでとん。
今日は幼なじみの大学院の修了展を見に青山に行ってきました。

和菓子屋さんのビルの中のギャラリー。

美大の大学院で陶芸を専攻した5人の作家さんによる作品は、
それぞれ人柄とか、好みとか、そういうもんがにじみ出てるよーな作品たちでした。

楽しかったし、もっとたくさん見たかったな。

今日は気に入ったものがあったら買いたいなーって思ってたのですが、
結局幼なじみの作品じゃなくて、同級生の作家さんの作った
「コップさん」をひとつ購入してきました。

夕暮れとも朝焼けともつかない空色のコップさん。
それぞれ違う色をしてて、たくさんあった中からひとつ。

大切にしますねー。

皆さん頑張ってこれからも作品作ってくださいねー!

大学院修了おめでとうございます。


話は変わりますが、今日はいろんな学校で卒業式だったみたいで
胸に花かざりをつけた制服姿があちらこちらにいましたよ。
先日も「家まで保たないので飾ってください」ってに花束くれたお客さんがいたなぁ。

門出に相応しい、晴れ晴れとした火曜日でした。

その後ポーターの路面店に行ったんだけど、たまたま定休日さ…(悲)
学生ぶりにシェーキーズなんて行って死ぬほどピザ食べたけどw
あそこのポテトやばいわー。
うまいわー (嬉)
[PR]
# by yo_kan2 | 2008-03-11 23:04
セカンド・ウィンド。
先日マラソンについて「ヘブン顔」って書きましたが、

あの、選手が後半に突如として楽しそうに走り出す瞬間は
セカンドウィンド、又はランナーズ・ハイという身体状態に達した時かもしれない。

と、お知り合いから教えてもらいました。

セカンドウィンドとは運動し始めの呼吸が苦しい状態(デッドポイント)を越えた時起こる体の事象で、発汗と共に呼吸が楽になって、体も反射的に円滑に運動できるようになる状態だそう。

自分も自転車をやっていた時に、あるところまではすごくしんどいんですが
それを越えるととても静かな、汗の流れだけを感じるような感じになりました。
もしかしてあれがセカンドウィンドの状態だったのかもしれません。

でも、フルマラソンで優勝に向かって走ってる人のあの顔には
ランナーズ・ハイって表現の方がぴったりかな。

そんな中村友梨香選手がオリンピック登録3選手に選ばれましたね。

朝のニュースで坂本直子選手と同じチーム、先輩の関係にあったと知りました。
どんなに尊敬していたかも。

そんな先輩を文字通り抜き去る瞬間、中村選手は何を思ったのかな。
そして、遠くなってく後輩の背中を見た坂本選手は。

朝からテレビの思うツボにハマって勝手に感情移入してました。
オリンピック前になったら、いろんな競技のいろんな選手についての特番をたくさん見て、
沢山の選手に勝手に感情移入しちゃうんだろーな(笑)

アテネでの公式応援曲、ゆずの『栄光の架け橋』。
聴けば今でも涙出そうなくらい感情移入ソングですが、
(しかも、オリンピック出れなかった選手にまでハマる…)
今年はどんな曲が公式曲になるのでしょーか?
あの曲を越える名曲で今年も泣かされたい…(ドM発言?w)
[PR]
# by yo_kan2 | 2008-03-11 02:19 | デイリーよーかん。
ヘブン顔。
岡山、「やっと久光に勝てたなー」と思ったら微妙な布陣。

セミに向けてスタメンを温存したり、控えの育成に充てたり、
真鍋さんの意図も分からなくはないけど、あの内容(現地に聞いた限り)で
少なくとも“育成”にはなったのかどうか…

今回控えからスタメンで入った選手だって、
ここまで毎日一生懸命練習してきた訳で。
その段階で妥協してたらユニなんて着れない訳で。


難しーですよね、いろいろ。

エリカさんは今週もいい感じでブロック出ましたね。
個人賞へ大きく歩みを進めたんじゃないでしょーか。
アローズ全体としてはこの2戦でレギュラーR1位通過を決定させました。
選手は気分良く最終戦へ行けるかなー。

だけど、「リーグ優勝」という目標を掲げた時に、
一番緊張したり一番固くなるのがここからなんですよね。
特に一位で上がった若いチームには戦い難いかも。

レギュラーRそのままの勢いとか、自信とか、見失うことなく
ファイナルラウンドまでワーワーいってほしーな。

勝利に突き進む人の顔って、特有のオーラがあります。
もう心から楽しんじゃってる人の顔。

レギュラーRでそういう顔をたくさん見せてくれた選手たち、
どうか最後まで笑っててほしー。

今週末はそういう顔の選手、バレーじゃなくてマラソンにいましたね。

名古屋国際女子マラソン。

カーナビで見てて、高橋がいきなりおいてかれるのは切なかったです。
彼女は「優勝」よりも「挑戦」することで意味を見いだそうとしてんだなー。
結果が全ての世界でその姿勢を貫くのは簡単なことじゃないと思う。
国民的スポーツ選手の王道からは外れてしまった感がありますね。

やはり、谷良子には勝てないと思う。

私、マラソンのゴールシーンて好きなんですけど、
中村友梨香が最後の2kmをすごく楽しそうに走ってたのが印象的でした。
42,195km走ってんのに、疲れとかそういうの吹っ飛んでる人の顔って
すごいキラキラしてます。ヘブン顔です。

アローズも最後にあんな顔でマッチポイント迎えられたらと思いつつ…

来週でラストかぁー。

4位争いはNEC、シーガルズ、パイオニアが勝ち星で列んで、最終節で結果が出ますね。
チームの完成度ではシーガルズが一歩抜きん出ている感がありますが、
NECは今年も終盤にきて上がってきたし、
パイオニアは意地でも4強を守りたいところ。

どうなるのかなー!!
[PR]
# by yo_kan2 | 2008-03-10 14:38 | デイリーよーかん。