福井最終戦。
最終戦、福井はあまりの遠さに回避しよーと思ってたのに
深夜0時過ぎ、ETCを通過してる自分がいました…ブンブーン。

昨年は自分が体調不良で大変だったけど、今年はk督が大変。
選手もファンも4ヶ月戦って限界系?何系?アンドウトハ!

福井県営体育館は僻地中の僻地シリーズでしたが、
いつも会場でお見受けする顔もたくさん。
みんなどんな遠くたって最後は来るんだなー。
すごいなー。

1階アリーナ自由は前売り完売(当日はあったっぽい)、
ので、2階スタンドからの観戦になりました。

照明はこれまた暗&黄色い〜。
色はWBで何とかなるけど、暗さはどうにもこうにも〜。
土曜日から来ていたお知り合いに相談してシャッタースピードを極限まで下げたので、
プレーの動きとかボールは始めから諦めちゃいました。
今思えば滋賀県立体育館て黄色いけどまだ明るい体育館だったんだなー(汗)

『最終戦』というと昨シーズンの鮮烈なラストゲームを思い出すけど、
試合開始ギリギリに体育館に現れた両チームはリラックスムード。
悲壮感とか、緊張、重圧、そういうのはなく。
4強入りのかかった富山は全然別の空気だったんじゃないかな。

変わらないのは高田ありさ選手のSな方の笑顔だけ(笑)
今年も「ばちーぃん!」と凶暴なタッチかましてました。
アリサ…エリカさん相当痛そうだったよ…w

あと、みんな次々にベティに話しかけたり、踊ったり走ったり。
「いい関係ができてるんだろーな!」と一目で分ります。
ほっとくと固くなるベティさんの表情がこの日はずっと笑顔でした。
外国人選手にとって、ひとりで外国に来てプレーするのってきっとすごく大変。
特に各国リーグを渡り歩いたベテラン選手じゃない、若いベティみたいな選手には。

e0132255_221085.jpg

何を約束したんデスかねーっ。


第一試合、東レアローズvsNECレッドロケッツ。

アローズはスタメンフルメンバー。
ベンチ入りにリオ(チャンスがあれば見たかったな!)。
これでエリカさんレギュラーラウンドフル出場です。
「鉄腕」がいつの日か「鉄人」へ…なるかな!?

この試合注目はやっぱりスギさんとエリカさんのブロック対決。
決定率でエリカさんがリードしていたとは言え、
スギさん、そしてNに残された唯一のタイトルでしたから…
でも、この試合はなかなか出なかったなーーー。
意識したのかは定かではないけど、正直には打ってこないシンさんと内田さん。
この2枚はかわすの得意だもんなぁ〜。
もうローテがまわる毎に「くぅ〜!」って思いをしましたw

ので、アローズはディフェンス→オフェンス、エリカさん中心の攻撃が加速。
ラストゲームもストレートで12/17(70.6%)って決定率で走る!

第2セット終盤で入ったダンさんがマッチポイントを決め、盛り上がるー。
第3セットはサオリに代わってそのままスタメン。

メイさんの連続ブロックとサオリのエースでワッショイ連発!
このローテで連続ポイントとなると“全員が超調子”ってことで、
第1セットはNが先攻したものの、中盤までに逆転すると危なげなく勝利。

ただ、サオリに関しては右膝が少し心配かなー。
サポーターもしてたし、良いコンディションではなさそう…。
ともあれ、あの笑顔には曇りひとつありませんでしたけどね(*^-^)

試合後外に出てバスを見送ったのですが、
Nの選手はおそらく飛行機だったのか、サササー!って帰っちゃいました。

最終戦って名残惜しさとウラハラな移動の慌ただしさで寂しいねー(´・ω・`)
Nファンの人もみんなきっと声かけたかったろーし…。

アローズはバスだったので今年は直接顔見て声をかけることができました。

あー、でも昨年はこれでお終いだったな。
あと4試合応援できるバンブーファンが羨ましかったの覚えてます。
今年は「また来週応援に行きます」って言えるシアワセ。

体育館に戻る途中、お知り合いに富山の状況聞いて
「ワー!!!」ってなりました。

「パイと佐和、フル。佐和勝ったらシーが4強だよ」 マジでーΣ(・口・)!!



アワワワワ〜 ヾ(´ロ`;)シ  どちらに転んでも、大変なことに〜。

方や「絶対に落とせない」4強入りのかかったゲーム、

方や「たったひとつの勝利」へ。


15-11、この結果が会場にアナウンスされると、
福井の会場がどよめいて拍手が起きました。

27試合目の初勝利。

富山の会場にいた佐和の選手、スタッフ、ファン、
応援団はどれだけ感情を爆発させたことか!
おめでとう!(なんで中継が土曜日だったんだろー!)

対してパイの選手、ファンはどれだけ落胆したか。

このひとつの試合で4強が大きく動き、セット率でシーガルズが初の4強入り。

「東レ、デンソー、久光、シーガルズ」

セミのアローズ初戦の対戦相手がシーギャルズに!
わー、えらいこっちゃー!何かコワイー!

動揺しつつ、第二試合。
武富士バンブーvsトヨタ車体クインシーズ。
こちらも熱いいい試合でした!

2-0、車体リードから第3セットデュースになった時の
エレナの気合いの入ったプレーはほんとにカッコ良かった!
2レグから明らかにメンタル的に良くなったのは分ってたけど、
最後の試合で一番いいプレーを観れました。
最終予選が楽しみデスね。

ミホもユキも、シーズン序盤どうしてあんなに覇気がなかったのか。
ユキが吼えたの、初めて見たかも。
「気持ちの引いちゃうとことかなくなったら」と思うと楽しみな2人だなー。
特に戦闘系の多いセンターポジションのユキちゃんには、
オフシーズン飯田のリカさんとこでも修行にやるとかw
e0132255_2223777.jpg

昨年は「もっともっと上に行け!」という意味の新人賞だったと思う。


車体はいつも熱いプレーで見てる方も盛り上がるなー!最終戦は1.5倍。

e0132255_2243033.jpg

コートだけじゃなく、ベンチもサブもすごい。


冷静さ、スマートさもプレーヤーによっては魅力ではあるかもしれないけど、
この気持ちが入りまくった熱さは、応援せずにはいられなくなっちゃう。

「熱い攻防はバンブーへ!第4セット突入!」ってとこでタイムアウト。
0時に横浜に着く為に体育館を後にしました。

でもせっかくだからってことで、福井グルメには必ず登場する
『ヨーロッパ軒』のソースカツ丼を食べに行きました。
(富山の海産物グルメが羨ましかった訳ではありません…ま、チョットはw)

お店には今まで出演した番組やら来店した芸能人のサインがずらり!
e0132255_2253794.jpg

タモさんのサイン!ほしー!
『きらきらアフロ』の差し入れコーナー出演時の鶴瓶&オセロ松嶋。
『おにぎりあたためますか』出演時の大泉洋のサインも!写メ写メ〜。
e0132255_2252148.jpg

お味も大変美味しい!!サラッといただける!!また食べたいなー。

満腹&満足で岐路に。
その車中で荒木選手の個人賞二冠を知ることができました。

54.7%は日本人最高の得点率だそう。
帰って06/07Vのパンフで確認したら第6回のサキさんが53.4で過去最高。

今見てたら同じセンターでは元ユニチカの江越さんスゲー。
第1回と第5回でブロック賞受賞してるんですけど、1.59%と1.44%(!)。
荒木さんもこのままいいパフォーマンスを出してってほしーなぁ。

帰りは相方も少しだけ運転交代。
PAの度に何か食して生きていました…来週大丈夫かいな?(汗)
[PR]
by yo_kan2 | 2008-03-18 02:30 | 07/08Vプレミアリーグ


<< 春高開幕セミ鼻炎。 二冠。 >>